本文へスキップ

龍ヶ崎観音は、安産・命名・初詣り(お宮参り)・七五三詣り・子授け・厄除け等のご祈願をしております。

お電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.0297-62-2373

〒301-0824 茨城県龍ヶ崎市下町2877-1

  1. トップページ
  2. ご祈願のご案内
  3. 安産祈願

安産祈願

妊娠5ヶ月目の戌の日に安産をご祈願します

戌の日にお詣りするのは、戌(犬)はたくさん子を産み、さらにお産が軽いこともあり、昔から安産の象徴として愛されてきました。そのことから12日に1度ある戌の日に「赤ちゃんとお母さんが無事でありますように」と安産祈願をするようになったのです。
戌の日カレンダー
※戌の日に限らず、ご都合の良い日にお詣りください。


昭和天皇妃 安産御祈願・御守献上 
大正14年、昭和天皇妃が御出産される際に安産御祈願をし、安産御守を献上いたしました。
無事御安産されたことで、宮内庁より
御礼状を受け賜りました。

安産ご祈願セット
安産ご祈願セット
10,000円 (腹帯Lサイズ+500円)
安産のご祈願に必要なものが全てが揃っています。
ご祈願、安産御守、安産腹帯が含まれております。各詳細の説明は以下を御覧ください。
※安産祈願・御守・腹帯をお迎えになる際、「お産される方のお名前」「出産ご予定日」を伺っております。

またご祈願のみ御守のみ等個別にも承っております。
ご祈願
安産ご祈願
ご祈願 5,000円
安産のご祈願をされた方には、御札・絵馬を授与いたします。 御札は家に持ち帰り、無事お産が済みましたら、当寺にお納めください。 絵馬はお帰りの際、お願い事を書いて、境内絵馬台にご奉納ください。 妊婦さんが来寺できない場合は、ご家族の方が代理でご祈願を受けていただいても結構です。
御守
安産御守
御守 2,000円
赤い御守  
財布の中へお入れになり常時お持ちいただきます。
腹帯御守  
中に入っている御守を取り出し、お締めになっている腹帯に縫いつけていただきます。
ろうそく
出産にむきましたら御自宅で御灯明におあげ下さい。御灯明が終わるまでに安産するといわれます。
御餅御米  
御餅は子堅め、御米はお乳が出るように、5ヶ月目の戌の日にご飯に炊き込んで召し上がっていただきます。白餅は男児・赤餅は女児が産まれるといわれます。  
御安産なさいましたら、いつでも結構ですので、御名前を記入してある袋に御米を入れてご奉納いただくと、安産台帳の各人の御名前を消して当寺の御役目が済みます。

腹帯
安産腹帯
岩田布・コルセットMサイズ3,000円
コルセットLサイズ3,500円
腹帯は、妊娠5ヶ月目に妊婦さんのお腹に巻きます。腹帯は、妊婦さんの背中や腰の負担を減らし、冷えの防止にも役立ちます。 当寺では、ご祈願した岩田帯(さらし)とコルセットタイプ(腹巻)の2種類をご用意しております。

shop info.店舗情報

龍ヶ崎観音(龍泉寺)

〒301-0824
茨城県龍ヶ崎市下町2877-1
TEL.0297-62-2373